~初心者でも電脳せどりの成功体験を!~

適正在庫数を考えて、リスクコントロールしよう!

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ターニー
物販業者(せどり・業者仕入)のターニーです。せどり・業者仕入を使った物販をメインに扱い、その他にも便利ツールなどの情報を中心に初心者にも分かりやすく、イラストや写真なども使いながら解説しています。
こんにちは、ターニーです!

まずは、一日一回、右の欄からぽちっとお願いします。

気軽にポチッと押して頂けたら、嬉しいです!

 

こんばんは!

本日は、「適正在庫」について、お話ししたいと思います。

 

 

1.私の適正在庫について

 

今回は一般論ではなく、私独自の基準をお話したいと思います。

 

理想的な在庫金額は、私としては、売上の1/3くらいかなと思っています。

私は回転率の高い仕入を意識しているので、それくらいでも十分賄っています。
むしろもっと少なくしたいと考えています。

現時点では、在庫価格が月商の半分の250万くらいです。
在庫は、多くても少なくても良くありませんが、ちょうどいい適正な在庫量を意識しましょう。

 

2.理想の在庫数について

 

在庫量を適正に保つために、理想の在庫数を認識しましょう。

 

【1日の売上個数が、全在庫数の1%以上にする】

 

在庫が1000個ある人は毎日10個程度売れていると、回転率としては平均的な及第点です。
1日に10個売れるということは、3ヶ月程度(100日)で全在庫が一回転することになります。

ここは及第点なのですが、理想は1.5倍くらいはキープしましょう。

そのためには、必ず回転率の高い商品ばかり扱いましょう。

今回は以上となります。

 

 

それでは、また明日!

自分の実績

コンサルはこちら

リスト提供はこちら



相談もお気軽にどうぞ!

1日以内には返信いたします!

お問い合わせ

ブログランキング参加しています!

気軽にポチッと押して頂けたら、嬉しいです!



にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村 せどりランキング
この記事を書いている人 - WRITER -
ターニー
物販業者(せどり・業者仕入)のターニーです。せどり・業者仕入を使った物販をメインに扱い、その他にも便利ツールなどの情報を中心に初心者にも分かりやすく、イラストや写真なども使いながら解説しています。

Copyright© Sedorigraph(電脳せどりグラフ) , 2019 All Rights Reserved.