【副業せどり初心者にオススメ!】初めての簡単電脳せどり入門ガイド!
Sedorigraph公式LINE@

未経験・初心者でも稼げる、Sedorigraph公式LINE@です!
ブログ更新情報を始め、LINE登録者だけの秘密の稼げる情報を随時配信します。
友達登録すれば、「今すぐ仕入れられる商品リスト50」がすぐ手に入ります!

Sedorigraph公式LINE@の登録はこちら

[電脳せどり]電脳せどり上でのタブーな商材!ちゃんと守ろう!

初心者向け情報(まずはこちら!)
どうも、ターニーです!

未経験・初心者でも稼げる、Sedorigraph公式LINE@募集中です!
友達登録すれば、「今すぐ仕入れられる商品リスト50」がすぐ手に入ります!
登録は↓
友だち追加


 

せどりっていう言葉について、あまり良いイメージを持たれない方もいます。

よく言われる、新型ゲーム機の買占めによる転売がされていると、イメージが悪くなります。

しかし、そのような一部の例外さえ除けば、せどりはまっとうなビジネスです。

せどりというのは言い換えてみれば、購入者に代わって欲しい商品を色々な場所から代理購入するビジネスです。

違法なものを販売しない限りは、ちゃんとしたビジネスだということを認識しておきましょう。

問題がある行為では無いのに、違法じゃないかと疑われてしまうことには
いくつか考えられる要因があります。

 

 

仮に違法と判断されることがあるとするなら
それは「せどり」というビジネスの問題ではなく
販売している商品そのものに対してなど、その他の行為が原因です。

では、どのような商材だった時、違法と判断されてしまうのか?

 

1.チケット転売

 

 

昨今では、人気アーティストのコンサートチケットを買い占め、そのアーティストのファンに高額転売する問題が、よくメディアに取り上げられています。

コンサート会場などにいるダフ屋とかは、まさにこの最たるものです。
ダフ屋はまさに迷惑防止条例違反なので、していると逮捕されます。

 

チケットの買い占めによる転売は違法なので、絶対にやめましょう。

チケット転売は暴力団等の資金源になっていたりと、かなり悪質性が高く、実際に逮捕者もでていますので、かなりイメージが悪いです。

ファンとしてもチケットの入手確率が低くなり、手に入れるためには、本来の価格よりも高額な値段で購入をするわけですから、迷惑でしかありません。

 

コンサートもそうですが、来年の東京オリンピックでもチケット転売に関して、厳罰化する方針を打ち出しています。

 

不要チケット「転売は公式サイトで」 東京五輪組織委
2019/5/9 21:06

2020年東京五輪のチケット販売で大会組織委員会は不正転売に最も神経をとがらせている。組織委は「公式サイト以外からは絶対に購入しないで」と訴えている。

転売対策は購入手続き前から始まっている。希望者はID登録をする必要があり、電話番号による認証も行う。チケットは観戦予定者の氏名を登録し、会場には身分証を持参する必要がある。

購入後も、予定が入って観戦できなくなった人が不要になったチケットを出品できる「リセール(再販売)サイト」を20年春をメドに立ち上げる。価格は定価のみで、希望者との間で売買が成立した場合、出品した人が手数料を支払う仕組みを想定している。

民間のチケットサイトやフリーマーケット(フリマ)アプリの利用は禁止している。フリマアプリやサイトを運営するメルカリ、ヤフー、楽天の3社は五輪チケットを取り扱わないと表明している。組織委は「公式ルート以外で購入した場合、実際に会場に入れないリスクがある」(担当者)と厳しい姿勢を示す。

ただ正規のID同士ならばチケットの観戦予定者の氏名変更が可能で、再販売サイトを介せず高額で転売するダフ屋行為を完全に排除できるわけではない。

国会では五輪準備に間に合わせるように「チケット不正転売禁止法」が成立。組織委はチケットの抽選結果の発表を同法施行日(6月14日)の後になる6月20日とし、高額の不正転売への罰則(1年以下の懲役や100万円以下の罰金)をダフ屋行為への抑止力に利用する。

ここまで目を光らせるのは、過去大会でも不正転売が問題となったからだ。転売業者によってチケットが買い占められ、値をつり上げられれば、観戦希望者に行き渡らなくなる。過去大会でも、チケットが完売しているはずなのに会場に空席が目立つ競技があり、不正転売が一因とされた。

空席のあるスタンドがテレビ放映されると、五輪のマイナスイメージにもつながるとして、国際オリンピック委員会(IOC)は組織委に対策を求めていた。

引用元:日本経済新聞

 

意図的に稼ぐためのチケット転売は絶対にやめましょう!

 

2.偽物、偽ブランド品の転売

 

これはわかりやすく違法ですよね。

スニーカーやバッグなどを扱う場合は、本当に注意しましょう。これらの商品は、利益を得る商品を探すのも難しいため、できるだけ避けましょう。

偽物に関しては、せどりだからとか転売だからという問題ではなく、極めて悪質な違法行為なので、絶対にやめましょう。

わたしが主に扱う日用品や食品は偽物なんて、
ほぼないので、ここらへんは心配ありませんね。

 

3.「三方良し」を意識しよう

 

チケットや偽物の転売は、第三者に迷惑をかける行為です。

以前の記事でもお伝えしたのですが、
「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の「三方良し」を意識しましょう。

仕入先、私、お客様にとっても
Win-Winの関係が成り立つイメージで取り組みましょう。

 

それでは、また明日!

 



未経験・初心者でも稼げる、Sedorigraph公式LINE@募集中です!
友達登録すれば、「今すぐ仕入れられる商品リスト50」がすぐ手に入ります!
登録は↓
友だち追加


自分の実績

コンサルはこちら



相談もお気軽にどうぞ!

1日以内には返信いたします!

お問い合わせ

ブログランキング参加しています!

気軽にポチッと押して頂けたら、嬉しいです!



にほんブログ村 小遣いブログ せどりへにほんブログ村せどりランキング
タイトルとURLをコピーしました