~初心者でも電脳せどりの成功体験を!~

【超重要】2019年5月からAmazonポイントプログラム変更について考えよう!

2019/03/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ターニー
物販業者(せどり・業者仕入)のターニーです。せどり・業者仕入を使った物販をメインに扱い、その他にも便利ツールなどの情報を中心に初心者にも分かりやすく、イラストや写真なども使いながら解説しています。
こんにちは、ターニーです!

まずは、一日一回、右の欄からぽちっとお願いします。

気軽にポチッと押して頂けたら、嬉しいです!

 

お疲れ様です。

 

出品者側にとっては、かなりのデメリットですね。

 

メールにもこのような通知がきていると思います。

 

 

1.規約変更の内容

 

今回の規約は長々と書いてありますが、簡単にはこんな感じです。

「2019年5月23日より、Amazon.co.jpにおけるすべての出品商品の販売価格に対し、最低1%のAmazonポイントを付与しなければならない」

という内容です。

強制的に全ての商品にポイントを付与しなければなりません。

そして全額出品者負担です。

1%なんて少額じゃないかとも思えますが、塵も積もればというものです。

 

 

出品者全員同じ条件なので

結局は価格は収束すると思いますので、

長期的には価格は上昇すると思います。

 

 

2.メリット・デメリットは?

 

購入者はこのプログラムによって

以前よりAmazonポイントが

貯まっていきます。

ですが、そのポイントは

Amazonの経済圏でしか使用できません。

つまり、ポイントを使うため

Amazonの購入回数が相対的に増える

相対的に全体の月商が上がる!

という流れです

まあ自分たちで配ったポイントを

回収するので、よく分かりませんが笑

 

 

デメリットは、全額出品者の負担になることです。

絶対的に利益は減ります。

私としては、最終的に価格は収束していくと思うので、

デメリットは小さくなっていくと思います。

 

 

3.まとめ

 

今回の規約変更についてお話しましたが、

Amazonのルールに則り、適応していきましょう!

 

それでは、また明日!

 

 

自分の実績

コンサルはこちら

リスト提供はこちら



相談もお気軽にどうぞ!

1日以内には返信いたします!

お問い合わせ

ブログランキング参加しています!

気軽にポチッと押して頂けたら、嬉しいです!



にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村 せどりランキング
この記事を書いている人 - WRITER -
ターニー
物販業者(せどり・業者仕入)のターニーです。せどり・業者仕入を使った物販をメインに扱い、その他にも便利ツールなどの情報を中心に初心者にも分かりやすく、イラストや写真なども使いながら解説しています。

Copyright© Sedorigraph(電脳せどりグラフ) , 2019 All Rights Reserved.